スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | | page top↑
■スポーツチャンバラの歴史
スポーツチャンバラは今から30年ほど前に、現国際スポーツチャンバラ協会会長の田邊哲人氏によって創り出されました。
スポーツチャンバラとは普及のための通称で正式には「小太刀護身道」といいます。
その名のとおり身の回りの棒・筒状の物を利用しての「護身」を目的とした護身術でした。
しかし最近では「スポーツチャンバラ」としての競技化が進み、護身術としてより、
老若男女が自由に楽しめるスポーツ競技として発展しています。

現協会は、1971年現会長の田邊哲人さんにより神奈川県で発足。会員数は30万人以上。
その2年後「全日本護身道連盟」発足、
その後発展的に「国際スポーツチャンバラ協会」と改称。
海外においても、アメリカ・フランス・オーストラリア・台湾・韓国等々、
たくさんの国に愛好者がおり、
世界選手権大会も年に1度行われ、毎年大変な盛り上がりをみせています
スポンサーサイト
【2007/03/01 16:00】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<■級・段 | ホーム | くずはスポーツチャンバラ同好会 案内>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuzuhaspochan.blog94.fc2.com/tb.php/4-f2f300c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。